IMAGINATION

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMAGINATION

★魔法がかかったような商品をお届けします★

エクセル→Numbers

MacBook Pro (15-inch, 2016)

エクセルからNumbersへ

f:id:maturikun:20170112121858j:plain

 

こんにちは!

今日はエクセルからNumbersへの移行です。

 

目次

 

 

 

経緯

 経緯は昨年12月にMacBook Pro (15-inch, Late2016)を購入し、ついに念願のMacユーザーとなりました。過去記事をご覧頂ければ分かりますが、それまではWindowsを使用していたので、ずっとエクセルにお世話になっていました。

 しかし、Macへと切り替えたのでエクセルを手放すことになりました。Mac版のエクセルの購入も検討しましたが、仕事で使っている訳ではないので、あまりお金を掛けたくない所でもあり、仕方なくNumbersを使うことにしました。

 

使用目的

 使用目的は自分オリジナルの家計簿です。僕は現在22歳ですが、年の割にというかお金をとても大事に使います。自分が把握していないことにお金を使うのが嫌で、貯金が趣味みたいになっています。そこで、しっかりとしたお金の管理を行いたくて社会人になってからずっと、エクセルで作成した自分オリジナルの家計簿でお金を管理しています。その他のことにエクセルを使うことはありません。

 

ファーストインプレッション

 Numbersの最初の印象は最悪です。エクセルファイルとの互換性は良く見た感じは、今まで使用していたオリジナル家計簿なのですが、操作が全く分かりません。触るたびに家計簿が壊れていきました。

 

 

Excel2016 for Mac検討

 Numbersがあまりにも使いにくいので、お金を出してExcel2016 for Macを購入することを検討しました。

 しかし、価格は3万円以上簡単に手の出る価格じゃありません。断念しました。

 

Office Online 検討

無料で使えるOffice Online の使用を検討しました。

 

ワードもパワポも全部無料で使える『Office Online』 使い方はかんたん、Office OnlineにアクセスしてHotmailなどで使っているMicrosoftのアカウントでログインするだけです。アクセスすると、Officeでこれまでソフトウェア版で市販されていたものが一通り無料で使えます。 Word PowerPoint Excel Outlook One Drive 使ってみたところ、どれも無料で基本的な性能は使えるのでかなり重宝しています。ソフトウェア版の半分ほどの機能ですが、普通に文章書いたり説明資料作るのにはまず困らないくらいの性能はあります。

ワードもパワポも全部無料で使える『Office Online』が便利すぎて泣ける - Play Forward 

 これは非常に良いサービスだと思い、すぐにエクセルオンラインを使用してみました。

 実際に使用してみると、MacでもWindowsで使用していたような感じで使用することができ、これは良いと思い一安心していました。

 しかし、致命的な弱点がありました。ふと普段から多用していた「セルの書式設定」がないことに気付き、いろいろ調べてみるとOffice Onlineではこの機能が使えなとのことでした。 意味ないじゃん!!!!!

 普段この機能を酷使していたので、この機能が使えないのはとても辛かったです。さすが無料ですね…いいところで差別化をしています。

 ということでこのサービスも使用を断念し、諦めてNumbersの使い方を勉強することにしました。

 

Numbersへ

 いろいろ検討しましたが、結局Numbersを勉強していくことにしました。エクセルを使用していた時のように使いこなせるように頑張ります。Numbersで戸惑ったことなどもまとめていきますので、そちらの記事のほうもよろしくお願いします。

 

 

 

f:id:maturikun:20170112130425j:plain